読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旧:YOUの自転車小屋

どうもYOU(ユウ)です!!このブログはロードバイクやママチャリのレストアを行うホームメカニックの方やサンデーレーサーの方向けの情報発信ブログになります。※YOUの自転車小屋2.0 http://youscyclecabin118.com/ へお引越ししました(2017年2月17日」。

ママチャリレストア 〜組み立て開始 その1 ヘッド周り〜

YOUの自転車小屋2.0へ移転しました。

部品の準備も出来たのでいよいよ組み立てをしていきます。
まずはフレーム周りから。
フォークにしたクラウンレース(下玉受け)を挿入します。
f:id:youscyclecabin118:20160331215357j:image

クラウンレース内径に対してフォークは少し太くなっていますので、ここは圧入が必要な場所になります。
f:id:youscyclecabin118:20160331215431j:image

専用工具もありますが、この為だけに買うのも馬鹿らしいので塩ビパイプを使って打ち込んでいきます。
そこまで力は必要ありませんので、曲が ら無いように少しずつハンマーで叩いて挿入します。
f:id:youscyclecabin118:20160331215515j:image

入りました。
f:id:youscyclecabin118:20160331215548j:image

フレームにフォークを取り付けます。
f:id:youscyclecabin118:20160331215625j:image

取り付け前にフレーム内部に防錆の為にグリスを塗っておきます。
フォークも同様に隠れる部分とクラウンレースにグリスを塗ります。
f:id:youscyclecabin118:20160331215654j:image

リテーナーベアリングにも多めに塗っておきます。
f:id:youscyclecabin118:20160331215726j:image

上下共にベアリングを入れてフォークの挿入が完了したらヘッド上部の玉押しナットを取り付けます。
この段階でフォークを動かしてガタが出ないかつ動くが渋すぎない様に玉当たりを調整しておきます。
f:id:youscyclecabin118:20160331215808j:image

外す時の逆で回り止めのワッシャーもカバーを取り付けます。
f:id:youscyclecabin118:20160331215838j:image

カゴ取り付け金具を挿入し、トップのナットを付けて取り付け完了です。
f:id:youscyclecabin118:20160331215919j:image