読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旧:YOUの自転車小屋

どうもYOU(ユウ)です!!このブログはロードバイクやママチャリのレストアを行うホームメカニックの方やサンデーレーサーの方向けの情報発信ブログになります。※YOUの自転車小屋2.0 http://youscyclecabin118.com/ へお引越ししました(2017年2月17日」。

ハブのロックナット間距離の130mm→135mm化

YOUの自転車小屋2.0へ移転しました。

以前バラしたGIANT SR-2のリアホイールをロード用からクロス用に組み替えていきます。

 

以前やった格安クロスバイクの7速→9速化への準備になります。

 

ここではロックナット間距離をロードの130mm→クロスの135mmへ変える工程を御紹介します。

 

↓使うのはこちら

f:id:youscyclecabin118:20160621195120j:image

 

 

現状のハブシャフト長さは140mmなので135mm化した時には片側のナットから2.5mmシャフトが飛び出てフレームに掛かることになります。

 

行けそうな気がするので取り敢えずシャフトはこのままでやってみます。

 

f:id:youscyclecabin118:20160621195404j:image

 

まずはハブを分解。

 

フリー側。

f:id:youscyclecabin118:20160621195219j:image

 

 

反フリー側共にハブスパナを掛けれるようになっているので

 

f:id:youscyclecabin118:20160621195252j:image

 

 

共掛けしてナットを緩めます。

ネジは正ネジです。

 

f:id:youscyclecabin118:20160621195325j:image 

 

 

今回はフリー側のナットが緩みました。

どちらが緩むかは物によって違いますが、何方でも問題ありません。

 

f:id:youscyclecabin118:20160621195444j:image

 

 

ワッシャーと玉押しを取るとベアリングが見えてきます。

 

f:id:youscyclecabin118:20160621195603j:image

 

 

反対側はシャフトを抜くだけで取れます。

 

f:id:youscyclecabin118:20160621195630j:image

 

 

グリスの状態は悪くありませんでしたが、一応全部洗浄しました。

 

f:id:youscyclecabin118:20160621195654j:image

 

 

135mm化は反フリー側のここに5mmのスペーサーを入れれば出来ます。

 

f:id:youscyclecabin118:20160621195713j:image

 

 

入れてみました。

何故かワッシャー一枚分幅が広くなったので幅調整の為に抜きました。

これでジャスト135mm。

 

f:id:youscyclecabin118:20160621195052j:image

f:id:youscyclecabin118:20160621195749j:image

 

 

ただし、思った以上にフレームへの掛かりが浅いのでこれではちょっと危ないと判断しました。

 

f:id:youscyclecabin118:20160621195814j:image

 

 

そこで結局シャフト長146mmの物を準備しました。

 

f:id:youscyclecabin118:20160621195840j:image

 

 

交換前

f:id:youscyclecabin118:20160621195915j:image

 

 

交換後

f:id:youscyclecabin118:20160621195933j:image

 

 

明らかに掛かりが違います。

これなら最初の出方と同じくらいなので安心して使えます。

 

f:id:youscyclecabin118:20160621195950j:image

 

これで135mm化は出来たので次はホイールを組んでいきます。