旧:YOUの自転車小屋

どうもYOU(ユウ)です!!このブログはロードバイクやママチャリのレストアを行うホームメカニックの方やサンデーレーサーの方向けの情報発信ブログになります。※YOUの自転車小屋2.0 http://youscyclecabin118.com/ へお引越ししました(2017年2月17日」。

クロモリロードバイクのレストア 〜ホイール組〜

YOUの自転車小屋2.0へ移転しました。

ホイール組がまだ残っているので今回はホイールを組んで行きます。

 

組み直しに当たってスポークとニップルは新しく準備してあります。

 

ニップルは私の好みで青のアルミにしています。

色の好みもありますが、最初に付いていたのは真鍮したのでアルミにすることで軽量化にもなっています。

 

f:id:youscyclecabin118:20161116210346j:image

f:id:youscyclecabin118:20161116210409j:image

 

 

組み方は当初のJISからイタリアンの8本組に組み替えます。

 

f:id:youscyclecabin118:20161116210438j:image

 

 

スポークテンションを上げて行くとどうにもリムがよれるのでおかしいと思いっていると。。。

 

リムが繋ぎ目からパックリ割れていました?

 

f:id:youscyclecabin118:20161116210503j:image

f:id:youscyclecabin118:20161116210532j:image

 

 

綺麗に割れてます?

 

f:id:youscyclecabin118:20161116210953j:image

 

 

繋ぎは溶接で繋げているようで古くなったことで弱くなっていたのかもしれません。

 

f:id:youscyclecabin118:20161116211022j:image

 

 

割れてしまったのでリムが無くなってしまいました。

元々ブレーキ面は傷だらけだったのでどうしようかと悩んではいましたが、割れてしまってはどうしようもありません。

 

今更同じリムも手に入らないのでどうしようかと悩んでいたところ。。。

余っていた700cのカンパ/シロッコが目に入りこれでもいけるんじゃないか⁉️

 

と思ってしまいました。

 

フレームのエンド幅は125mm程度しかないので現行の130mmとは合いませんが、クロモリフレームなので広げれば何とでもなります。

 

と言うことで試しに取り付けて見ると

 

現代風になって割と良いじゃない‼️

 

f:id:youscyclecabin118:20161116211137j:image

 

 

 

 

 

と言う誘惑がありましたが、これをやるとこれまでレストアして来たパーツが無駄になってしまう物が多いので原点に立ち返って代用リムを探す事にしました。

 ※700cは後々の案として残しておきます。

 

色々探しましたが、結果的には現行のママチャリ用に流通しているアラヤのアルミリムにすることとしました。

 

f:id:youscyclecabin118:20161116210631j:image

f:id:youscyclecabin118:20161116211644j:image

 

 

重量はウカイのリムより若干重いですが、スリーブジョイントがピンジョイントだからだと思います。

 

左側のアラヤ

右側がウカイ

 

f:id:youscyclecabin118:20161116210707j:image

 

 

ニップルボールにはバリが有ったりとお値段なりの出来ですが、バリは取ればいいですし、新品になったことでブレーキ面も綺麗になったので性能的にはGoodです。

 

f:id:youscyclecabin118:20161116210728j:image

 

 

早速組んで見ましたが、またまた問題が発生です。

 

有効リム径の違いでスポークがニップルから飛び出ます。

ダブルウォールであれば隠れるのでこれくらいの飛び出しは気にしなくても良いのですが、これはシングルウォールでもろにチューブへ影響するので宜しくありません。

 

f:id:youscyclecabin118:20161116211742j:image

f:id:youscyclecabin118:20161116211822j:image

 

 

と言うことで飛び出た分はカットする事とにしました。

 

f:id:youscyclecabin118:20161116211842j:image

f:id:youscyclecabin118:20161116211909j:image

 

 

リムテープは700c用ですが、伸びるので十分使えると言う判断からPanaracerのPoly-Liteを使います。

 

実際付けてみると多少引っ張りますが、無理があるレベルでは無いのでOKと判断します。

 

f:id:youscyclecabin118:20161116211945j:image

f:id:youscyclecabin118:20161116212024j:image

f:id:youscyclecabin118:20161116212049j:image

 

 

チューブについては27インチ規格で軽量な物が見つからなかったので単純に安さ優先でダイソーのチューブを使います。

 

f:id:youscyclecabin118:20161116212120j:image

 

 

重さは当然重く、192g。

ロード用の軽量チューブの4倍近く有ります。

 

f:id:youscyclecabin118:20161116212141j:image

 

 

後はタイヤを嵌めて完成‼️

 

タイヤはサイドがあめ色の物が良かったのでPanaracerのパセラにしています。

サイズは27インチの1-1/8でカタログ重量は480gになっています。

かなり重いですが、選択肢もあまり無いのでここに落ち着きました。

 

f:id:youscyclecabin118:20161116212216j:image

 

こうして見るとスケルトンのせいか落ち着きは700cよりもこちらの方がいい気もします。

 

 

と言う事で切りがいいところになりましたので、今日はここまで‼️

 

それではまた?